ケベックから帰って来て。
帰って来てから、もう5日間が過ぎました。

感覚的にはまだ5日間しかたってないんやという感じ。

非現実的な環境やったので今の生活とリンクしないので余計、数日前の事とは思えない。

帰って来て次の日から仕事はいつも通り始まり、週末には丸二日かけて引っ越しのお手伝いと。

帰国から今この日記書くまで一瞬やったような。。そうでもないか。。

部屋も帰って来て荷物とりあえず出した状態のまま散らかってます。


Sweet Hollywaiiansは今回のケベックツアーに向けてホームページを新たに作って頂き英語ページも設けてもらって海外にも対応できるようにして頂きました☆

少しでも活動の幅が広がればと。。

Sweet Hollywaiians Home Page
http://www.sweethollywaiians.com/

よろしくお願いします☆


さて今週末は、ローカルタウン上新庄にてジプシースウィングのライブがあります☆
僕が仲良くさせて頂いてるエスニックカフェ&バー『Free Byrd』が今年で10周年を迎える事になり、そのお祝いも兼ねまして演奏させて頂く事になりました☆

詳細はコチラ↓


2010年 7月30日(金)

SPIRIT OF MANOUCHE Live
"free Byrd 10th Anniversary Party"

@上新庄『Free Byrd』
大阪市東淀川区豊新3丁目 14-6 ethnic

OPEN 19:00
START 20:00
Charge¥2,000(1drink込)

出演:
Spirit Of Mnouche (スピリット オブ マヌーシュ)
山本佳史(Solo Guitar)
中山隆志(Rhythm Guitar)
堤下功一(Contrabass)

問い合わせ
06-6326-2333 (Free Byrd)

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
【2010/07/26 10:06】 | Live | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians ケベックツアー5日目。
ええ、もう帰国しましたよ。
でも旅の思いでは薄れていくので、覚えてるうちに。

5日目、つまりは今回のライブの最終日となります。
朝10時からリハーサルした後、2日前にもライブしたあの大きなステージです☆

ライブ中に写真撮る時間をいただき撮りました。
「アン ドゥ トロゥァ」で☆
DSC00676.jpg

そして、少しアップにしてもう一枚☆
DSC00677.jpg

1日目から、明日はこうした方が良いとか反省したり、あれが良かったし明日もしようとか毎日少しずつ良くなっていたのが楽しくて、そして今回僕らのライブの中では一番よかった様に思えました。

そして何よりもたくさんの人たちが見に来てくれたのがすごくうれしかったです。

アンコールもいただき、調子に乗ってもう一枚☆
DSC00678.jpg

長いと思っていた90分ステージもこの日はあまり時間を気にせずにできました。
いつもよりライブを楽しめてたように思います☆
この感覚はすごく大事だとおもいました。

今回のライブで得たもの、気付いたものはすごく大きいと感じました。
これを忘れないうちに形にしていかねば。


その後、メンバー4人で打ち上げもかねてご飯へ。
DSC00682.jpg

まずはシーザーサラダ
DSC00683.jpg

カルボナーラ (ナカヤマ)
DSC00687.jpg

ジェノバペースとを絡めたようなパスタ(高田氏)
DSC00689.jpg

ピザ (松井氏)
DSC00688.jpg

ステーキ (コウイチさん)
DSC00686.jpg

めちゃ食べました☆
一通りのライブを終えリラックスモードに◎
DSC00716.jpg

【2010/07/24 02:54】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians ケベックツアー4日目。
今日は晩に『PUB SAINT-ALEXANDRE』というパブで22:30からと24:00からの2ステージです。

実はコチラに来てから知ったんですが、このフェスで4回も演奏するの僕らだけみたいです。
だいたい1回。多くて2回。3回の人いたかな? ぐらいの感じです。
すごくありがたい事です。

ライブが晩で21時入りなのでそれまでは自由時間。
朝起きて、MC用の言葉考えてそれを訳したり、基本的にはフロントの高田さんか松井さんがMCするんですがあわよくば僕も初海外MCをしてやろうと企み、考える事に。

『今日はケベックの町を観光しました。
 シャトーフロントナック(Chateau Frontenac)を見に行きました。』
 I visited to old Quebec today. I visited to Chateau Frontenac. 

気の利いた言葉は出てきませんでした。

昼ご飯の誘いがあり、ケベックの町を観光がてら出かける事に。

blog_import_4c44db8ce5a67.jpg

昨日の夜にも行ったシャトーフロントナック(Chateau Frontenac)。

blog_import_4c44db8dd693c.jpg

昼間見てもやはりすばらしいです。
その横にある、待ち合わせなんかによく使われるらしい銅像。

blog_import_4c44db8ed1146.jpg

お昼ご飯はレストランにてハンバーグ。
パサパサでしたがおいしかったです。

blog_import_4c44db8f88aac.jpg

ケベックの町は城壁がありそれを境に、旧ケベック、新ケベックに分かれるとか。

blog_import_4c44db90656fa.jpg

さて、十分に観光しホテルに戻り一休みしたら本日のライブ会場『PUB SAINT-ALEXANDRE』に出発です。

blog_import_4c44db913a5a1.jpg

素敵なお店です。
野外に比べやはりお客さんの食いつきが良かったです。
僕らも普段のライブと近い状態で演奏できるのでいつもの感じがでて良かったです。
ライブ、アンコールまえに撮影。

blog_import_4c44db921db9d.jpg

ライブ終了後、お店の前にて撮影。
こっちに来て僕、少し老けたかもしれませんね。

blog_import_4c44db92d5a81.jpg

ケベックの町はパーティ状態ですので、待ち行く人がよく声かけてくれます。
もちろん酔っぱらいの人たちですけどね。

blog_import_4c44db9400be6.jpg

『あくなまたた』って連呼するひとや。

フランス語しかしゃべらなくてひたすらオペラっぽい曲謡続ける人や。

blog_import_4c44db94c9fd4.jpg

blog_import_4c44db95e577b.jpg

blog_import_4c44db96e7f9a.jpg

blog_import_4c44db97c28fc.jpg

blog_import_4c44db98a5bbe.jpg

この人は長かったです。
松井氏、功一さんもあきれてました。

blog_import_4c44db9996a74.jpg

でも最終満足そうに帰っていったので良かったです◎

ケベック良い町です。

【2010/07/20 02:44】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Sweet Hollywaiians 3日目の晩。
やはり大きなフェスに来た訳だから有名なアーティスト見ておこうと、夕方の演奏終わってから今日本でも人気沸騰中!?の『The Black Eyed Peas』を見に行きました。
会場となるメインステージ『SCENE BELL』に向かってた所、すごくにぎわってるステージがあり、さすがは売れてるバンドなだけあるな~って関心しました。



もちろん会場はいっぱいで、その上たくさんの人たちが外からフェンス越しにみてたので、おそらく5000人くらいはいたのではないでしょうか。
でもここはメインステージは無かったみたいです。

そのまたさらに進んでいくと、あり得ない程の人たちが集まってました。



メインステージは広すぎて正直分けわからんことになってました。

そこで見てきましたよ、『Black Eyed Peas』!!



最高のズームで撮ってこのサイズ。



これでもまだズーム//



これが実際のサイズ。

遠っ!!!!

会場は大盛り上がり。

しばらく規模のでかさにあっけにとられたまま、ライブを見てたのですが、DJタイムやったのかあまり歌は聴けず、結局Black Eyed Peasがどんな感じなのかわからんまま帰りました。

帰りに、ケベックの観光名所である、シャトーフロントナック(Chateau Frontenac)を見に行ってきました☆
有名なホテルなんですが、城でした。
>観光サイトによると、当時の格好をしたホテルマンが案内してくれるとか。



帰りに高田氏と泊まらせてもらってるHiltonをバックにポージング。





おつかれさまでした。
【2010/07/19 04:26】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians ケベックツアー3日目。
一日遅れですが日記書きたいと思います☆
3日目は大きなステージ『SCENE METORO』でライブです。
そのキャパなんと3000人の野外ステージで90分のロングステージ。



ロックの方たちは走り回ったり、コールアンドレスポンスやったり派手なステージでお客さんを楽しませていましたが、Sweet Hollywaiians こういう時ホント地味です。
いや、地味に感じます。。ってことは地味か。



町のど真ん中に作られた特設ステージ。
町行く人たちもリハーサルの音に耳を傾けてくれたり、踊ってくれたり、拍手くれたり。
ケベックシティ、良い町です。
いざ始まり、お客さんもぼちぼち、3000人のキャパはありますがいたのは数百人。
でも楽しそうに聞いてくれてるのでうれしいかぎりです。
アンコールもいただき、演奏前に写真を一枚☆



最終日にはまたここで演奏するのでそん時には演奏のクオリティももちろんお客さんもたくさんいてくれたらと思います☆
また、ステージから撮りますよ◎
お楽しみに。
【2010/07/19 04:25】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians ケベックツアー2日目。
今日は朝9時半よりケベックに移動で迎えに来てくれました。



ウクレレ弾いたりしたながら。
3時間程車を走らせてケベックに到着。
400年前にできたという町並みは所々にお城っぽい建物がちらほら。
町の人たちが「良い町だろ」って自分で言うのもうなずけます。
今日から日曜日まで泊まるのはなんと『Hilton Hotel』。



一流ホテルですよね。
それもまたまた一人一部屋の贅沢。



今日は『Imperial De Quebec』にて演奏でした。



Imperial De Quebec はすごく雰囲気を持ったレストランで2階席まである収容人数400人のとても大きなレストランです。
ステージ上がって準備中に撮影。







人多すぎて笑けました(笑)
お客さんののりもよく楽しく演奏させてもらいました。
終わってからスタッフの方とじゃれてました。



町はケベック夏祭り一色。



明日は野外ステージで3000人のまえでの演奏!!!



がんばります!!!
【2010/07/17 01:12】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians ケベックツアー1日目。
遂に始まりました、Sweet Hollywaiiansカナダツアー!!
一日目は時間の関係でケベックまでいけず、モントリオールで泊まり二日目朝ケベックに移動してリハ、ライブとなってます。

フライトスケジュールは
14日朝
06:15 大阪伊丹空港に集合
     
08:00 伊丹発、成田行き。
     
09:10 成田着。
     
16:00 成田発、サンフランシスコ行き。

14日朝
09:18 サンフランシスコ到着。
     
12:10 サンフランシスコ発、モントリオール行き

20:30 モントリオール着

途中から時差の関係で分けわからん事なってますが結局32時間程かけて到着しましたモントリオール!!!
いや~一日以上かかってるんですね。

でも無事何事も無く到着してよかっ、、、、、い、や。

今回餌食になったのは功一さん。
まず伊丹から手荷物で持ってるベースの弓が引っかかり、サンフランシスコの時点でなぜか一人だけ念入りに鞄調べられたり、カナダの入国審査でもいろいろ聞かれ、今回功一さん運悪いっすね~ってメンバーと話してたんです。
そしたら最後の最後、モントリオール空港出る最終チェックで別室に連れて行かれちゃいました(汗)
まぁ、特に何もしてないんで心配はしてないんですが、さすがに自分の事やったら焦るやろな~。
功一さん、カナダ入国審査時に、タバコのこと聞かれたときによくわからんし『私はタバコが大好きです』って言ったんですって(笑)
もしかしたら、それで「この人ヤバいって」なったんかもしれませんね。

功一さん、おつかれさまでした。

余談ですがエアカナダよかったですよ!!
席前の画面が、タッチパネルで電源あってUSBケーブルまで挿せるようになってるハイテク飛行機でした。


一日目のホテルは『ベストウエスタン』。
僕らにとってはすごく高級なホテルです☆
書類に「4 Single」って書いてあってシングルベット4つやと思って、いつもダブルベットで二人で寝てる僕らとしてはめちゃ良いやんってなってたんですが、4 Single Roomでした。
一人一部屋、、、、え!? 
ベストウエスタンに日一人で泊まる事になるとは。。
正直広すぎて持て余してます。
寂しさすら感じてます。


晩飯はあいかわらずのピザでした☆


あかん、寝ないとあかんのに、、遠足前みたいなテンションの高さ。
結局2時間睡眠。
明日は大事なライブ!!
がんばります☆
【2010/07/15 18:36】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夏バテ
おつかれさまです。

夏バテ大丈夫ですか?
僕はThe NATSUBATEです。
クーラーあたりすぎなのはわかってますが、クーラーの部屋が好きなのでやめられません。
暑い中、汗かきながら扇風機でおるのもすきです。
ただ、それやと着替えないとあかんし、楽器べたべたするし困ります。
なので、クーラーの部屋でいます。
結果、夏バテです。

どうやら僕のバイクも夏バテなのか過労なのか、昨日梅田で壊れてしまいました。
動くのですが、ありえない程でかい音が鳴ります。
アクセルふかせばふかすほど、、、

なので置き去りにして帰りました。
一旦は愛車やし押して帰ろうと決意したんですが、押し始めて1分ほどたった時に気が代わり、置き去りにして帰りました。
ども、薄情者です。

だって金曜のライブに向けて、ここで体力使う訳にはいかないわけです。



iPhoneより、in 阪急淡路駅
【2010/07/07 12:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エレキギターに憧れて。
僕は普段、アコースティックギターしか、弾きません、いや弾けません。
そんなナカヤマにも、そうも言ってられない状況がやってきました。 
今月14~21日までまたもや海外ツアーにでるSweet Hollywaiiansですが、今回は今までのバンド活動の中でとびっきりでっかいイベントに出る事になったんです!!!

カナダのケベックシティで行われるサマーフェスなんですが

(Quebec City Summer Festival)!!!!

































2010年7月8日~18日の11日間に渡って行われるケベック・シティー・サマー・フェスティバルは、毎年170万人の観客を動員する北米最大のイベントです☆






このフェスは日本で言うところの、富士ロックや、サマーソニック的なロックの人R&Bの人とかがメインを張るイベントなんですが、なぜか戦前音楽をするSweet Hollywaiiansが招待されました!!




ホントありがたい事です。




過去の写真がコチラで見れます☆






そうそう、こういう事があってのエレキ化なわけです。



アンプも購入し、準備万端です!!



そんな訳で、少しパワフルになった!?であろうSweet Hollywaiians、ケベック・シティー・サマー・フェスティバル行く前に、大阪天神橋『dieci』にてライブやります☆




是非是非起こしくださいませ♪♪






201079()




@天神橋『dieci


大阪市北区天神橋1-1-11


天一ビル12




OPEN 19:00


START 20:00


Charge ¥2,500(1drink)




出演


Sweet Hollywaiians






戦前にアメリカで流行った音楽


Swing Jazz,Hapa Haole Hawaiian,Calypso,,,etc


存分にお届けいたします♪




よろしくお願いします☆





続きを読む
【2010/07/02 02:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |