スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Sweet Hollywaiians America Tour 2日目#2
ジェットラガーです。

2日目。
Allan Dodgeの家に行った後はTony Marcus宅に移動です。
Allan Dodgeの家でさんざんびっくりするVintage Guitarを見してもらったのですが、さすがはTony Marcus!!
期待を裏切りません!!

Epiphone社が昔作っていたレアな"Recoding“モデル。それも上位ランクの"D"モデル。
DSD_9446.jpg
日本ではまずお目にかかれないものです。
DSD_9422.jpg
見た目とはウラハラな良い音♪
功一さんも楽しんでおりました★
DSD_9423.jpg
続々と貴重なVintage Guitarがでてきます。
D'Angelico Excel
これもまた、日本ではお目にかかれません。
DSD_9418.jpg
やはり功一さんも楽しんでおりました★
DSD_9430.jpg

ほぼ会話もなく没頭するように弾きたおします。
DSD_9449.jpg
全員違う事弾いてるのですごい空気感でした。

記念撮影#1
DSD_9437.jpg
記念撮影#2
DSD_9441.jpg
素敵すぎます。
IMG_2194.jpg

これで終わりかと思いきや、驚きの保存状態の1940年代のEpiphone Deluxe。
DSD_9453.jpg

さらに驚きのStromgberg Master300 が登場!!
DSD_9456.jpg
泣きそうなりました。
DSD_9468.jpg


元々は今晩のリハーサルをするためにTony Marcus宅に来たはずなんですがTonyのコレクション見学にかわり一同大満足のもと、会場に向かう事に★

本日は数年前にCheap Suits Serenadersのライブに参加させて頂いたBerkeleyにあるFreight & Salvageでの演奏です。
Freight & Salvageはサンフランシスコエリアでは指折りの歴史ある会場で、今回西海岸ツアーの最大の目的がFreight & Salvageでライブをする事です。
DSD_9485.jpg
看板に名前が入ってるのはテンションあがります!!
DSD_9493.jpg
想像以上に大きな箱でした!!
DSD_9505.jpg

今回Tony Marcus夫婦のユニット、『Leftover Dreams』と対バンです。
DSD_9533.jpg
素晴らしい歌のハーモニーとギターのアンサンブルは素晴らしいかったです★
DSD_9537.jpg
そして我々Sweet Hollywaiians。
DSD_9634.jpg
音環境も良く、気合い十分で挑み、心底楽しめました♪
DSD_9645.jpg
終わってから記念撮影☆
DSD_9690.jpg

今回のツアー初のライブで良いスタートがきれました♪
明日からも楽しみです★

スポンサーサイト
【2012/10/22 18:39】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Sweet Hollywaiians America Tour 2012 2日目!!
ジェットラガー中山です。

2日目は絶好調なぐらいの時差ぼけ具合でございます。
昼間の眠さといったら半端ないです。

それでも動きますよ!レアなお宝ヴィンテージギターが見たいし弾きたいですからね!

まずはAl Dodge宅にお邪魔しました★
DSD_9346.jpg
Al Dodgeは弦楽器奏者なのですがウクレレ作ったという事で見せていただいたらウクレレビルダー顔負けの驚く程良いウクレレでびっくりしました。
Robert Armstromgがイラストを描いてる猫ウクレレもありましたよ。

コレクションを見せて頂く事に。
キッチンの机の上に無造作に置かれていたヴィンテージのGibson F-4と中山。
DSD_9369.jpg

Gibson F-4ととても珍しい"iucci"という変わった構造のマンドリンと高田氏。
DSD_9380.jpg

ギタリストのあなたにはこれって"Gibson Nick Lucas Model"!!
ご機嫌なウエスタン野郎に早変わりです。
DSD_9384.jpg

ヴィンテージの楽器で遊ばせて頂き終始ご機嫌な上東君と中山。
DSD_9406.jpg

なんといってもアーチトップの最高峰といえばこれ!!Gibson L-5 1929年製。
IMG_2186.jpg

自然とどや顔なります/
IMG_2188.jpg

上東君も時間を忘れ堪能しておりました♪
IMG_2184.jpg

続く〜☆

【2012/10/17 21:25】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Sweet Hollywaiiians America Tour 2012
今年も始まりました、Sweet Hollywaiians アメリカツアー2012!!

今回はメンバー4人+上東君を迎えての5人でのツアーです★
1日目が終わりバイリンガル上東の実力を目の当たりにし、中山も英語がんばろうと思っているところです。
空港で買った英語の本を見ながらのブログ更新でございます。
あ〜。

サンフランシスコに到着し、ホテルにチェックインしたら早速”DaSilva Ukulele”の工房にお邪魔しました。
DSD_9298.jpg

Martin 3Kを元にした伝統的な形から、モダンなデザイン、まさかのアーチトップウクレレなどいつも行く度に素晴らしいウクレレを見せてくれます★
初めて弾かせて頂いてからはや5年。
未だに欲しいと指を加えてるだけの中山をよそに初DaSilvaにして即購入した上東先輩には脱帽です。

It is good deal!!
DSD_9293.jpg

その後、DaSilvaのマイクさんにおいしいご飯屋さんを聞きオススメのタイ料理を食べに行く事に。
IMG_2150.jpg
Picanteにておいしいタコスをいただきご満悦でホテルに戻りました。

2,3時間寝たところでサンフランシスコに来た際は是非皆さんに行って頂きたいTiki Lounge『Forbidden Island』に呑みに行く事に。
DSD_9315.jpg
素敵な店内★
DSD_9335.jpg

DSD_9339.jpg

お店の人も覚えてくれていて上東氏の英語力のおかげでお客さんとも一瞬絡み、楽しめました。
一日目も無事終わり、現在夜中の3時。
明日は昼からTony Marcusに会いに行き、バークレーにあるFreight & Salvageでライブです!!
悔いのないライブします!!

またあした!!
【2012/10/16 18:39】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。