Sweet Hollywaiians America Tour 2日目#2
ジェットラガーです。

2日目。
Allan Dodgeの家に行った後はTony Marcus宅に移動です。
Allan Dodgeの家でさんざんびっくりするVintage Guitarを見してもらったのですが、さすがはTony Marcus!!
期待を裏切りません!!

Epiphone社が昔作っていたレアな"Recoding“モデル。それも上位ランクの"D"モデル。
DSD_9446.jpg
日本ではまずお目にかかれないものです。
DSD_9422.jpg
見た目とはウラハラな良い音♪
功一さんも楽しんでおりました★
DSD_9423.jpg
続々と貴重なVintage Guitarがでてきます。
D'Angelico Excel
これもまた、日本ではお目にかかれません。
DSD_9418.jpg
やはり功一さんも楽しんでおりました★
DSD_9430.jpg

ほぼ会話もなく没頭するように弾きたおします。
DSD_9449.jpg
全員違う事弾いてるのですごい空気感でした。

記念撮影#1
DSD_9437.jpg
記念撮影#2
DSD_9441.jpg
素敵すぎます。
IMG_2194.jpg

これで終わりかと思いきや、驚きの保存状態の1940年代のEpiphone Deluxe。
DSD_9453.jpg

さらに驚きのStromgberg Master300 が登場!!
DSD_9456.jpg
泣きそうなりました。
DSD_9468.jpg


元々は今晩のリハーサルをするためにTony Marcus宅に来たはずなんですがTonyのコレクション見学にかわり一同大満足のもと、会場に向かう事に★

本日は数年前にCheap Suits Serenadersのライブに参加させて頂いたBerkeleyにあるFreight & Salvageでの演奏です。
Freight & Salvageはサンフランシスコエリアでは指折りの歴史ある会場で、今回西海岸ツアーの最大の目的がFreight & Salvageでライブをする事です。
DSD_9485.jpg
看板に名前が入ってるのはテンションあがります!!
DSD_9493.jpg
想像以上に大きな箱でした!!
DSD_9505.jpg

今回Tony Marcus夫婦のユニット、『Leftover Dreams』と対バンです。
DSD_9533.jpg
素晴らしい歌のハーモニーとギターのアンサンブルは素晴らしいかったです★
DSD_9537.jpg
そして我々Sweet Hollywaiians。
DSD_9634.jpg
音環境も良く、気合い十分で挑み、心底楽しめました♪
DSD_9645.jpg
終わってから記念撮影☆
DSD_9690.jpg

今回のツアー初のライブで良いスタートがきれました♪
明日からも楽しみです★

スポンサーサイト
【2012/10/22 18:39】 | Sweet Hollywaiians | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Sweet Hollywaiians America Tour 3日目 | ホーム | Sweet Hollywaiians America Tour 2012 2日目!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://homenick.blog134.fc2.com/tb.php/110-6e6df003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |